top of page
  • bullsfootballclub1

2023年春季トーナメント優勝!



2023年の春季トーナメントの初戦は4月30日のAFCクレーンズ。49対0の圧勝だった。2回戦は5月20日のバーバリアン。1タッチダウンと2フィールドゴールを許したものの、35対14で勝利した。


準決勝の相手はハリケーンズ。6月11日のこの試合はやや苦戦した。相手ディフェンスの粘りからロースコア(6対3)での辛勝となった。


そして6月25日、決勝。梅雨の合間の晴れで気温は30度を超え、真夏日となったこの日、多くのファンが詰めかけた。


試合冒頭に2回のフィールドゴールを許し、1Qは0−6で終わった。しかし、2Qに入るやいなや、#54 高橋の26ヤードのフィールドゴールが決まり、3-6となった。ここからBullsの猛攻に火がついた。#0 櫻井から #19 円谷にパスが通り、タッチダウン。#54 高橋のTFP(トライ・フォー・ポイント)も決まり、10-6と逆転成功。さらに2Qの6分過ぎ、#2 菊池がボールを押し込みタッチダウン。TFPも決まり、17-6と突き放す。2Q終了間際には、再び#54高橋が20ヤードのフィールドゴールが決まり、追加点を上げ、20-6で前半を終了した。


後半は3Qに再び #2 菊池がゴールに飛び込み、タッチダウン。TFPも決まり、27-6と点差は拡大。4Qで相手にタッチダウンを許すも、結果は27-13で勝利。春季トーナメントをBullsは優勝で飾った。皆様の応援、本当にありがとうございました!





最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page